採用情報

聖学院で働く人Interview

聖学院小学校・幼稚園事務室

Our Mission

  1. 児童園児を中心に判断する
  2. 「安心して通える」を実現するきめ細やかな対応
  3. 事務のプロフェッショナルとして知識や技術を深めていく
学校事務は、外から見ているとどんな仕事をしているのか分かりにくい部署だと思います。担当する業務は総務、経理、教務、広報など事務全般です。さらに、式典や行事、学校説明会などの運営にも携わりますし、時には脚立を担いで点検作業を行ったりもします。従来より教員と職員が協力して一つのことを行ってきましたが、最近はより一体感が強くなり会議や打ち合わせにも参加しています。例えば学校説明会の会議では、プログラムやコーナーの担当など主なところは教員が決定しますが、私たちは細部を確認して見落としがないよう多岐にわたってサポートします。 小学校・幼稚園は教員と保護者と職員が一体となって児童園児を日々見守っています。私たちは児童園児や保護者とも日常的に接する機会がありますが、特に児童や園児には普通に事務室にも遊びに来るほど親しんでもらっています。入学入園の時から成長を見守っているので、不安で毎朝泣いてばかりいた子が、立派に卒業卒園を迎えるときには感無量になります。教員による充実した教育のサポートができたことを実感し、やっていてよかったなと思う瞬間です。 よく「事務室はいつも穏やかでニコニコしてるね」と声をかけていただきます。私たちがそうあることで、児童園児にとって小学校・幼稚園が安心して過ごせる場所になってほしいと思っています。また外部の方が最初に接する場所が事務室です。私たちの対応で聖学院のイメージが決まってしまうこともありますので、いつでも誰に対してもきめ細やかに接するよう心がけています。そしてこれからも事務室はそういう場所でありたいと思っています。
   
STAFF
渡辺愛未・森谷倫子・小川美希・皆川明里・松野聖子・坂村哲也・石井三枝子
OFFICE
聖学院小学校 1F

ページの先頭へ