聖学院の新しい教育のステージを支える、オール聖学院フェローシップ。聖学院サポーター募金のご協力をお願いします。

募金実績報告

◆2021年度ASF募金報告

昨年度もASF募金に多数のご寄付をいただきありがとうございました。2021年度は、2020年度に引き続き、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大のため教育活動の制限が続きました。そのような中ではありますが、駒込キャンパスでは教育デザイン開発センターが発足し、小中高の教職員が連携して、SDGs、英語、ICTの3つのユニットで教育改革を推進しています。大学でも授業改革のための検討が始められ、教育手法の研究と共有化が進められました。また埼玉県内の市町村との包括協定を結び、公務員の再研修等を授業として行っています。
施設設備につきましては、昨年に引き続き、ICT教育推進のための施設・設備の充実(無線LAN設備更新等)や、省エネルギー化につながる空調設備更新や照明のLED化、誰もが使いやすい施設にするためのバリアフリー化等が進められました。
経済的な理由で学業を続けることが困難な在校生のための奨学金にも多くのご支援をいただいています。特に女子聖学院の卒業生から奨学金に多額のご寄付をいただきましたことを、感謝と共にご報告申し上げます。女子聖学院では、2022年度より「バーサ・F・クローソン記念奨学金」を開始、学業に励む生徒への支援を充実させています。
ここに2021年4月から2022年3月までの募金実績をご報告いたします。今後とも皆様からのさらなるご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

2021年度 募金プロジェクト別内訳
寄付総件数 934件 寄付金総額 304,510,912円
(2021年4月1日~2022年3月31日)

2021年度プロジェクト名 寄付件数(件) 寄付金額(円)
学校法人聖学院 218 2,544,413
教育および施設設備充実(大学院) 9 910,000
教育および施設設備充実(大学) 175 77,981,500
教育および施設設備充実(聖学院中高) 94 118,203,596
教育および施設設備充実(女子聖中高) 118 62,363,864
教育および施設設備充実(幼稚園・小学校) 110 27,772,755
教育および施設設備充実(みどり幼稚園) 67 1,091,784
奨学金(大学) 83 414,000
奨学金(聖学院中高) 26 2,512,000
奨学金(女子聖中高) 31 10,194,000
奨学金(小学校) 3 523,000
合計 934 304,510,912
2021年度ASF募金報告、2021年度「個人の部」「団体の部」それぞれの寄付者氏名、およびASFニュースへの広告協賛企業については、下記の通りご報告いたします。寄付者の皆様には重ねて御礼申し上げます。

2021年度 ASF募金報告
詳細はこちら ⇒ 2021年度ASF募金報告

2021年度 寄付者氏名
詳細はこちら ⇒ 2021年度個人の部
詳細はこちら ⇒ 2021年度団体の部

2021年度 ASFニュース 広告協賛企業

詳細はこちら ⇒ 2021年度ASFニュース 広告協賛企業

最新号を公開しました 広報誌

ASFとは

聖学院各学校紹介