聖学院の新しい教育のステージを支える、オール聖学院フォローシップ。聖学院サポーター募金のご協力をお願いします。

教育および施設設備充実
聖学院中学校・高等学校

聖学院中学校・高等学校

聖学院中学校・高等学校は、2026年に創立120周年を迎えます。120年という長い歴史の中、1975年に建築された体育館や1980年に建築された中学棟校舎など、改修、改築の時に至っています。また、体験学習を特色の一つとして21世紀型の最先端の教育を行っておりますが、時代の要請に応じて、グローバルな教育を行うコースの設置計画を進めています。どうぞご支援、ご協力のほどお願いいたします。

校舎・体育館
1975年に竣工された体育館、実に40年以上にわたり、多くの青春の汗が流されてきました。諸先輩の熱き想いを受け継ぎつつ、安全面、快適さを求めた新体育館の建設を検討しています。

体験学習
聖学院中高の教育の大きな特色の一つは体験学習。糸魚川の農村体験学習、湯河原町でのソーシャルデザインキャンプ、沖縄平和学習などを通して人間力を身に付けます。またタイやカンボジアなど希望者対象の海外研修ではグローバルな力が養われています。

新コースの計画
聖学院中高では世界の課題に目を向けるグローバル教育が一つの特色ですが、さらにグローバルに力を入れて学ぶコースが設置されました。

募集要項

  • 募金対象
    個人(卒業生、在校生保護者、法人役員、教職員、一般有志)、法人、各種団体
  • 募金目的
    校舎、体育館の改修、改築。特色ある体験学習などの教育プログラムの充実。
  • 本年度募集金額
    112,000,000円
  • 払込方法
    • 1. インターネットによるお申し込みの場合
      寄付をする
    • 2. 本学院所定の「払込取扱票」によるお申し込みの場合

      本学院の「払込取扱票」に必要事項をご記入のうえ、郵便局からお振込ください。(所定用紙は郵便局専用なので、銀行からは振り込めません。)
      「払込取扱票」がお手元にない方は、お手数をおかけいたしますが、以下の資料請求先までご連絡ください。

      【資料請求先】
      学校法人聖学院 総務部総務課
      TEL:03-3917-8352(事務局)
      ※資料請求の際は、ご芳名、ご住所、希望するご寄付の種類等の詳細をお知らせください。

  • 税制上の優遇措置
    本学院への寄付金は、税制上の優遇措置を受けることができます。
    詳細については以下のページで確認ください。
    税制上の優遇措置

最新号を公開しました 広報誌

ASFとは

聖学院各学校紹介