ナビゲーション

検索


論文・書評サイト

聖学院のイベント情報

WEB版 聖学院報

経済関連の論文サイト

資格取得・生涯学習講座

学校法人聖学院は「神を仰ぎ、人に仕う」を学院標語に、
幼稚園から大学院まで、一貫したキリスト教教育を行っています。

2009年度入学予定者対象の入学前準備教育を行います

Newsrelease 2009年01月28日

聖学院大学では、2月・3月と、推薦入試、AO入試等で入学手続きを終えた2009年度入学予定者(希望者)を対象に、「入学前準備教育」を行います。大学で必要な基礎学力を確認し、補うことを目的とするこの特別な授業は今年で9年目になります。英語・数学・小論文、コンピュータ教育の科目を約10日間のスクーリングで行う入学前準備講座はあまり他大学で例を見ないものです。この取組みは、全国に先駆けて行ったもので、内容も高く評価され、マスコミからも注目を集めてきた。民間企業が調査する「学生への面倒見がよい大学」ランキングなどでも全国で上位に名前が挙がるのも、このような取組みが評価されたものと思います。 本学の入学前準備教育の特長は、1)本学自身が企画、運営をして、スクーリング中心であること、また全国でも10日間に渡って行っているところはない。 2)講師は本学が直接契約しており、講師が制作するオリジナルの教材を...

続きを読む

聖学院大学アドミッションセンターNEWS for Supporters No.19

メールマガジン 2009年01月23日

2009年1月22日(木曜日)発行のメールマガジンNo.19を掲載。...

続きを読む

聖学院大学アドミッションセンターNEWS for Supporters No.18

メールマガジン 2008年12月26日

2008年12月24日(水曜日)発行のメールマガジンNo.18を掲載。...

続きを読む

東島 誠氏・和田光司氏講演会「ウィーン音楽紀行」

Newsrelease 2008年12月10日

ウィーンはかつてのハプスブルク家の都であり、音楽の街としても名高いです。この名声を築き上げたのは、モーツァルト、ベートーヴェン等々の錚々たる音楽家たちですが、国立歌劇場やウィーン・フィルなどが果たした役割も大きいものです。 本講演では、ヨーロッパ史を専門とする和田光司准教授が、ウィーンの歴史的背景や音楽文化などを中心に、自身の体験も交えつつウィーンの街の魅力を語り、レコードコレクターで音楽評論もされている東島誠准教授がかつての名演奏・名録音の紹介も交えつつウィーン・フィルの歴史や魅力について語っていきます。 これは、大学創立20周年記念行事の一環で行われ、外部にも公開される講演会となります。 ○聖学院大学創立記念行事の詳細は http://seigakuin.d2.r-cms.jp/...

続きを読む

長谷川匡俊氏・濱野一郎氏講演会「福祉のこころ」

Newsrelease 2008年12月10日

「福祉の心」の涵養という大きな課題をいかにして実現化していくのか。福祉教育の理念を形成する上で、大きな役割を果たすのは宗教であるという課題を設定させていただき、長い間福祉教育に情熱を傾注された長谷川先生にご講演をいただくこととしました。  またそれに伴って、そうした福祉のこころが、都市部における極低所得生活者の集合である、スラム街ではどのような実践として現れているのか、その実態に触れ、特にその中でのお働きから得られた、小さからぬ賜物について、語っていただくために、前聖学院大学大学院教授であられた、濱野先生をお招きしたいと思います。 ...

続きを読む

取材等のお問合せは

聖学院広報センターまで
E-mail: pr@seig.ac.jp
TEL: 03-3917-8530
FAX: 03-3917-5839
〒114-8574
東京都北区中里2-9-5
→地図

メールマガジンの登録

聖学院大学アドミッションセンターNEWS for Supporters メールマガジンへのご登録は、氏名・所属・メールアドレスをご記入の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。
webmaster@seig.ac.jp

聖学院教育会議NEWS室

教育関連NEWSのパーソナル新聞