採用情報

聖学院で働く人Interview

入試・広報課
(大学キャンパス)

Our Mission

  1. 聖学院大学の理念や雰囲気を伝え受験生を募る
  2. 聖学院大学のミッションやビジョンに共感するファン・サポーターを増やす
  3. 多様な受験生のニーズに応え、入学前から入学後の学びへのサポートを行う

入試・広報課は聖学院大学の学生募集と広報の2つの業務を担っている部署です。学生募集においては、高校訪問や日本語学校訪問、外部の合同ガイダンスへの参加、オープンキャンパスの実施などを行なっています。最終的に本学を受験をしてもらい入学者を確保することが目標です。広報業務では、大学のブランディングに関わること、各種マスメディア対策に関すること、大学ウェブサイト等をはじめとした情報発信や管理に関することなど多岐に渡っています。昨年まではオープンキャンパスで体験できた「大学の雰囲気」や「在学生の様子」が、受験生にとって本学入学を決める大きな要素でした。しかし今年はコロナの影響でオープンキャンパスの参加組数を最小限にしました。

聖学院中学校・高等学校の画像

そのため、オンラインを含めイベントで提供するコンテンツの質や参加者一人ひとりの満足度を上げていくことがより重要になっています。 やりがいを感じるのは定員数を上回る入学者を確保した時です。また学生が出身校で「聖学院大学に入学して良かった」と話してくれることがあります。その様子を高校訪問の際にうかがうと誇りに思います。広報の面では、本学の魅力や取り組みについて評価いただけたり、取材や問い合わせが入ったりメディア等で取り上げてもらったり、共感していただき募集に繋がるなど、ステークホルダーとの信頼関係が構築できた際に達成感を感じます。 以前それぞれ独立していた「アドミッション課」と「広報課」が一つとなり、今年から入試・広報課になりました。課員全員が「募集」と「広報」それぞれの側面を持って日々の業務に携わっていくことで、新しい入試・広報課が確立されていくことを目指しています。

STAFF
磯田和久・野沢由美子・松崎綾子・扇澤太一・秋山育美・神吉菜々子・五十部睦子・斉藤優輝・沼田朋子
OFFICE
大学ディサイプル館 1F

ページの先頭へ