聖学院アフタースクールBLOG

スペシャルプログラム★囲碁&理科実験「香りの粒を作ろう」★

9月25日(月)、聖学院フェア―の代休日だったこの日は、午前中に囲碁プログラムを実施しました。

三回目となる囲碁プログラム、初回から来ている男の子は優しい先生が大好きなようでべったりと甘えん坊さんに。

ホワイトボードを使って初めて来た子にも分かりやすくルール説明をしてくださり、いざ、真剣勝負!
  

三回目の実施で子どもたちはどんどん実力がついてきたようでした。

また、9月28日(木)は終業式で早帰りのため、午前中から多くの子どもたちで賑わいました。

理科実験「香りの粒を作ろう!」では、浸透圧の原理を使って実験開始!

「浸透圧」という聞き慣れない言葉にポカンとする一年生の横で、三年生の男の子は身を乗り出して興味津々。
吸水材が水を吸うとどのようになるのか、またどうすれば水を吐き出すのかを実験し、
  

最後に、香料と色素を入れて芳香剤の完成!
 

「お家に帰ったら、お母さんが寝室に置いてくれたー!」
と報告してくれた子も。

今回もたくさんのことを先生方から学び、素敵なお土産を持って帰ることが出来ました。

☆今週のおやつ☆
月→りんご、クリームパン、ココアビスケット
火→麦チョコorしみチョコ、五穀ビスケット、グミ
水→リンゴゼリー、チョコパンorクリームパン、パインラムネ
木→ブルーベリーチーズ、シナモンクッキー、ミニドーナツ
金→チョコ、ばかうけせんべい、白玉団子

お預かりの様子,プログラム

TOP