聖学院アフタースクールBLOG

★スペシャルプログラム★プリザーブドフラワー

6月28日(水)、聖学院アフタースクールに色とりどりの可愛いお花畑が出来上がりました!

活きたままのお花を特殊液につけて水分を抜くことで、長期間美しさを保つことができるプリザーブドフラワー。
プログラムを申し込んだ子どもたちは、講師の先生が到着し準備を始めると周りから覗いてそわそわ。
「どんなことをするんだろう~?」
「あのお花を使いたいな~!」
と、プログラムが始まる前からドキドキの様子。

まずは、好きな色のハート形の容器を選びます。
「1年生からでいいかな?」の先生の声に、4年生のお姉さんたち、優しく譲ってくれました。

いよいよ、お花を選びます。

まずは、薔薇。
同じ形の薔薇でも、微妙に染まっている色が濃かったり薄かったりして違うので、真剣に選びます。

次に、紫陽花。さっきの薔薇と容器との色合いを考えて選びます。

お花を全て選び終わったら、グルーガンを使って容器にお花を入れていきます。

お花が壊れてしまわないように、そっと持って・・・。
初めて使うグルーガンに苦戦していた1年生も、徐々に扱いがうまくなっていきます。

完成!!

「お家に帰ってお母さんに見せる!絶対お部屋に飾る!!」
と、可愛い作品を作れたことにみんな大満足で帰っていきました。

☆今週のおやつ☆
月→チョコリングパン、ソーダアイス、飴
火→最中アイス、きな粉ねじり棒、ミニどら焼き
水→プチホットケーキ、ピュレグミ、カットパイン
木→あんドーナッツ、ゼリー、ホームパイ
金→チューペットアイス、りんご、パイの実

お預かりの様子,プログラム

TOP