お知らせ

  • TOPICS
  • プレスリリース
  • 法人
  • 学院ビジョン
  • 社会貢献
  • SDGs
  • 2021年度

【プレスリリース】第2回 聖学院SDGsコンテストPHOTO & MOVIE開催 ~オンラインでもSDGs「自分ゴト化」を促進~

学校法人聖学院(東京都北区中里3-12-2、理事長:清水正之)は、9月15日㈬よりSDGs(持続可能な開発目標)達成に関するフォトコンテストを開始します。身近なところからSDGsを考え、17のゴールを意識するきっかけとなるような写真または動画を募集します。入賞者の発表は法人webサイトにて、10月下旬を予定しています。

SDGsに向けた聖学院の取り組み

聖学院は2018年に中長期計画として「聖学院ビジョン」の策定を行い、「誰一人取り残さない」世界の実現を目指すことを宣言し、SDGs 達成を推進するグローバル・コンパクトにも署名・加入しました。
SDGsに関し、聖学院各校では様々な取り組みが行われています。聖学院中学校・高等学校での「SDGsカードゲーム」開催、女子聖学院中学校・高等学校の「パラスポーツ応援プロジェクト」をはじめ、聖学院大学での「みつろうラップづくり」などが積極的に展開されています。

コンテストの目的(聖学院のビジョンとSDGs)

学校法人聖学院は、SDGs達成に向けて社会課題を「自分ゴト化」する教育を大切にしており、SDGs達成に向けた授業や活動が企画・実施されています。教育の実践と共に学校の授業や活動に共鳴し、自発的にSDGsを目指す活動を行う生徒や学生が登場してきました。さらに広報セクションがSDGsに関する学校や生徒、学生の活動を取り上げ、広報誌などで情報を発信していくことで活動が促進され、次のアクションへとつながる好循環が生まれています。
このような背景と合わせて、新型コロナウイルスの影響で人々が直接対面し難い今だからこそ、写真を通してデジタルな空間の中で SDGs について考え、“自分ゴト化”を促進するためのフォトコンテストを開催します。ただ写真や動画を目にするだけではなく自ら発見する機会となることを狙いとし、SDGsへの関心・理解がより深まることを期待しています。

コンテストのポイント・詳細

SDGsをコンセプトにした作品を募集するフォトコンテストで、今年度で2回目の開催となります。また受賞作品は学校法人聖学院webサイトに掲載の上、日本経済新聞社主催のエコプロ 2021にて展示(予定)いたします。

①2021年度テーマ
“探してみようSDGs”。SDGs の各ゴールと関わりのある写真または動画を募集します。
②応募期間/受賞発表
2021年9月15日-10月20日/2021年10月下旬予定
③応募方法
9月15日以降、コンテスト用ウェブページ内の「ご応募はコチラ」ボタンからGoogleアカウントでログインの上、申し込みフォームにて写真or動画(1分以内)をアップロードしてください。
④受賞種別 /贈呈
最優秀賞・優秀賞・佳作・特別賞/受賞者には「賞状」及び「記念品」を、応募先着100名には「オリジナルSDGsバッジ(木製・糸魚川産)」を贈呈します。
⑤応募対象
聖学院で学んでいる方々・卒業生・保護者・受験生・教職員・聖学院関係者
⑥審査員
石原康男氏(フォトグラファー)、武本花奈氏(フォトグラファー)、聖学院広報センター 他
⑦主催/協力
聖学院広報センター/聖学院高等学校グローバルイノベーションコース・聖学院教育デザイン開発センター・聖学院各校
⑧その他
応募要項ページよりその他注意事項などをご確認の上、奮ってご参加ください。

ご参考

【関連サイト】
2021聖学院SDGsコンテストPHOTO & MOVIE 応募要項
学校法人聖学院ウェブサイト トップページ
聖学院高等学校グローバルイノベーションクラス

【プレスリリース】
第2回 聖学院SDGsコンテスト PHOTO & MOVIE 開催~オンラインでもSDGs「自分ゴト化」を促進~

 

▲昨年度審査の様子/最優秀賞作品/オリジナルバッジ

【取材に関するお問い合わせ】
学校法人聖学院 広報センター 担当:松田・神戸
Email: pr_h@seigakuin-univ.ac.jp
※在宅勤務を実施しております。お問い合わせはメールにてお願いします。

 

ページの先頭へ