お知らせ

  • TOPICS

第2回 優秀賞『違いを認め合うこそ』

*ご応募いただいた日付で公開しております

【作品タイトル】
『違いを認め合うこそ』

【作品概要】
一面黄色のコスモス畑に数輪の桃色のコスモスが凛と咲いていました。男女平等を実現するにはまだまだ課題は沢山ありますが、すべての女性がこの桃色のコスモスのように、まっすぐに、のびのびと自分の意見を発信し、より良い政治や経済や社会のなかで活躍できる日がくることを願います。

【該当するSDGs】

【投稿者】
鈴木 詩衣菜さん

【受賞メッセージ】
大変嬉しく思っております。ご選定いただきありがとうございました。
SDGsという言葉を私たちも日ごろ生活の中でよく聞くようになったと思うのですが、まだまだ環境に興味がある人が取り組んでいくようなもの、というような印象があると思います。めぐる季節を感じながら、実はそこに身近なSDGsがある、というような所をぜひそういうものを楽しみながら、皆で協力しながら実現できたら良いのではないかな、と思います。

審査員メッセージ
はっきりした、テーマが表現されています。身の周りでも、このような風景があると思います。写真で表現できるシーンをぜひ見つけて私たちに突き付けてください。写真の力はすごいのですよ。(審査員/石原康男)

 

ページの先頭へ