お知らせ

  • TOPICS
  • 各校情報
  • 聖学院大学
  • SDGs
  • 2020年度
  • 聖学院大学

【NEWS LETTER №277】聖学院大学ー今年はオンラインで開催 釜石スタディツアーー

聖学院大学ボランティア活動支援センターと復興支援ボランティアチームSAVEの主催による釜石でのスタディツアー、今年は8月29日(土)と30日(日)にオンラインで開催しました。

SAVEのメンバーは、Googleストリートビューの機能を活用して釜石の名所を紹介し、クイズを盛り込んで現地のお土産をYouTuberのように紹介するなど、オンラインの強みを活かした工夫を凝らした演出で参加者を楽しませてくれました。

宝来館の岩﨑昭子女将、高橋和義牧師のお話もうかがい、参加した学生からは「釜石や災害のことだけでなく、現在のボランティアの在り方や必要性・可能性について考えることができた。」との感想がありました。
学生、教職員、31名が参加、1年生も8名が参加し、有意義な時間を過ごしました。

ページの先頭へ