お知らせ

  • TOPICS
  • 各校情報
  • 聖学院大学総合研究所

2/20(土)福祉のこころ・ソーシャルワーク研究講演会

聖学院大学総合研究所人間福祉学研究会では、福祉の哲学および理論を探求する福祉のこころ研究会に、昨年度より実践にもとづいたソーシャルワーク原理を探究するソーシャルワーク研究会が加わり、二本立てとなりました。今年度は新型コロナウイルスの影響により秋の開催が見送られましたこともあり、今回は、福祉のこころ研究会およびソーシャルワーク研究会合同の研究講演会として、初めてのオンライン開催を行います。助川征雄氏からは前橋ODS の活動の意味、意義を、山本泉氏より「前橋ODS の10 年の取り組みから見えてきたもの」をご講演いただき、人間福祉学を探求してまいりたいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

【福祉のこころ・ソーシャルワーク研究講演会】

相談支援のさらなる充実を求めて

~ロジャース心理学とストレングスモデル及び前橋モデルの意義

講演①:「前橋ODS の不登校支援にみる『非専門家の専門性』の可能性」

助川征雄 聖学院大学名誉教授

講演②:「前橋ODS の10 年の取り組みから見えてきたもの」

山本 泉 NPO 法人 カウンセリング&コミュニケーション・ミュー(CCM)代表・

日本カウンセリング学会認定スーパーバイザー・人間福祉学博士(聖学院大学)

*ODS(オープンドアサポート事業)とは、前橋市委託による不登校支援事業の略称です

【日 時】2021 年2月20 日(土)13:00~14:30

(開催時間30 分前より接続可能です。)

開催方法:オンライン(ZOOM参加)

申 込:先着順(定員100名)

総合研究所HPの申込フォームよりお申込みください。)

ページの先頭へ