お知らせ

  • TOPICS
  • SDGs
  • 学校法人聖学院
  • 2020年度

最優秀賞「みんなで糸電話、聞こえるかな?」

ここはカンボジアの農村部にある小学校。私は10年ほど前(小学校教員時代)に、そこで小学校建設に携わりました。2020年1月にも訪れて、糸電話を紹介しました。子ども達は、糸電話で音が聞こえる不思議、面白さに気付いたようです。農村部では、まだ学校に必要な教材が不足しています。身近なものを教材として活用することで、子ども達の学びに繋がってくれたらと思います。

【作品タイトル】
「みんなで糸電話、聞こえるかな?」

【該当するSDGs】
目標4 質の高い教育をみんなに

【投稿者】
仲井 勝巳さん

【受賞メッセージ】
この度は、輝かしい賞をいただき誠にありがとうございました。糸電話をする時の子ども達のイキイキとした笑顔は世界共通だと、私はとても感じました。新型コロナウイルス等の影響もありますが、世界中の子ども達の学べる環境が大切にされる社会であってほしいと願います。SDGs(持続可能な開発目標)を意識し、今後もできることを考えて取り組んでいきたいと思います。ありがとうございました。

 

審査員メッセージ
写真からいろんなことが伝わってくる一枚ですね。写真表現は説明がなくても伝わることが大事です。子どもたちが持っている好奇心、なんでも楽しみにしてしまう素晴らしさが、シンプルな糸電話を通して表現されています。
子どもたちは地球にとって宝物です。笑顔が光っていますね。(審査員/石原康男)

ページの先頭へ