お知らせ

  • プレスリリース
  • 各校情報
  • 聖学院大学

コロナ禍での活動を振り返る「全学礼拝懇談会」開催

聖学院大学のオンライン礼拝をアーカイブ化

聖学院大学(埼玉県上尾市、学長:清水正之)は、キリスト教精神に基づいた人格教育に力を入れているミッションスクールです。これまで、毎週火曜日から金曜日まで全学生・教職員を対象に「全学礼拝」を行ってきました。2020年度はコロナウィルスの影響によりチャペルに集まることができなかったため、2020年5月から2021年1月までオンラインによる礼拝を実施いたしました。

 

【要点】
・2020年5月よりオンラインによる礼拝を開始
・キリスト教センタ―でFacebookを開設。礼拝メッセージを配信し、アーカイブを保存している
・「オンライン全学礼拝を振り返って」と題し、教職員による懇談会を実施した

 

【内容】
聖学院大学のスクール・モットーは、「神を仰ぎ 人に仕う」です。大学で学ぶ学生、教職員がこの理念を思い起こし精神的に醸成する場が全学礼拝です。「神を仰ぐ」とはすなわち礼拝することであり、キリスト教に基づいた教育活動を実践する本学では、全学礼拝を最も重要な営みの一つとして位置づけています。

本学のキリスト教センターでは、毎年全学礼拝懇談会を開催しています。この懇談会では礼拝メッセージを担当するチャプレンや教職員が集い、礼拝及びその他のキリスト教諸活動について、祈りと課題を共有しています。第41回目となる今年のテーマは「オンライン全学礼拝を振り返って」と題し、コロナ禍におけるオンライン礼拝の具体的な取り組みや課題について振り返る時を持ちました。

2020年度の全学礼拝はアーカイブとしてキリスト教センタ―Facebookから視聴することができます(〈ご参考〉参照)。大きな環境変化の中、本学が大切にしている礼拝メッセージを、多くの方に発信する機会となりました。

 

<ご参考>

2020春学期 聖学院大学全学礼拝・50(アーカイブ)

2020秋学期 聖学院大学全学礼拝・56(アーカイブ)

キリスト教センタ―ホームページ

プレスリリースプリント用

【取材に関するお問い合わせ】
聖学院大学 入試広報課 担当:松﨑・神吉
Email: pr_h@seigakuin-univ.ac.jp
※在宅勤務を実施しております。お問い合わせはメールにてお願いします。

 

ページの先頭へ