お知らせ

  • プレスリリース
  • 女子聖学院中高

女子聖学院中高は『バーサ・F・クローソン記念奨学金』を基金とした スカラシップ制度を2022年度より実施します

スカラシップ制度、2022年度より実施

女子聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:山口博)は『バーサ・F・クローソン記念奨学金』を基金としたスカラシップ制度を2022年度より実施することを決定しました。
 
 スカラシップ制度は、「入学時特別奨学金」と「在学特別奨学金」の2種類があります。入学時特別奨学金は2022年度の中学入試での合格者のうち成績上位者若干名がスカラシップ生として認定されます。詳細は以下の通りです。

《入学時特別奨学金》

中学校入学試験において特に優れた成績で合格した入学者に対して、その努力の継続を励ますことを目的とします。
【2022年度中学入試 スカラシップ生 募集詳細】
対象となる入試:第1回入試(2022/2/1 AM)、第2回入試(2022/2/1 PM)、第4回入試(2022/2/3 AM)
各回合格者のうち、成績上位者若干名を認定
制度内容:スカラシップ生は中学校入学金の全額が免除され、年間授業料の半額が支給されます。
その他、留意事項など:スカラシップ資格を得るために、一般合格後も繰り返し出願、受験することができます。スカラシップ生に認定された場合も、入学手続き時の入学金お支払い手続きが発生します(入学後、5月以降に支給)。

《在学特別奨学金》
中学校第2学年から高等学校第3学年までの学業成績が特に優秀な生徒に対して、女子聖学院のアイデンティティの醸成や学力向上を促し、学びの牽引役となるよう励ますことを目的とします。

 

女子聖学院中学校・高等学校ホームページ https://www.seig-boys.org/

プレスリリースプリント用はこちら

【本件に関するお問い合わせ】
女子聖学院中学校・高等学校 広報室

Email: koho@joshiseigakuin.ed.jp

 

ページの先頭へ