12月5日に「天満敦子クリスマスコンサート」を開催

聖学院大学では創立20周年を記念し、大学チャペルにて天満敦子クリスマスコンサートを開催します。コンサートは学内だけではなく、地域の方々にも広く開かれております。
 
○聖学院大学創立記念行事の詳細は http://seigakuin.d2.r-cms.jp/

>印刷用PDF

■日時 12月5日(金)18:00開演(17:30開場)

■場所 聖学院大学チャペル(上尾市戸崎1-1)  ※要申込

■プログラム■
バッハ 「アダージョ」
マスネ「タイスの瞑想曲」
シューマン「トロイメライ」
シューベルト 「アヴェ・マリア」
黒人霊歌 「アメイジング・グレイス」
モノー、小林亜星 「愛の讃歌」
小林亜星 「地平を翔る風」
ビショップ、ファーマー「ホーム・スゥィート・ホーム」
バッハ 「シャコンヌ」
和田薫 「ヴァイオリンのための譚歌」
ポルクベスク 「望郷のバラード」
※ピアノ伴奏:菊地 美伽
(演奏家の都合によりプログラムは変更されることがあります)

【申込方法】
お電話にて下記までお申し込み下さい。
【お問い合わせ先・申込先】
聖学院キリスト教センター
〒362-8585埼玉県上尾市戸崎1-1<TEL> 048-725-5495
 christian@seigakuin-univ.ac.jp

■天満 敦子(ヴァイオリン)のプロフィール
東京都出身。6歳よりヴァイオリンをはじめ、小学校時代、NHK・TV「ヴァイオリンのおけいこ」に出演。講師の故江藤俊哉氏に資質を認められて音楽家への道を志した。東京芸大在学中に日本音楽コンクール第1位、ロン・ティボー国際コンクール特別銀賞等を受賞して注目を浴びる。海野義雄、故レオニード・コーガン、ヘルマン・クレッバースらに師事。

2008年11月28日 14:22 Newsrelease

ナビゲーション

検索