聖学院駒込キャンパスでクリスマスツリー点火祭を開催します

11月21日(金)午後4時25分から聖学院小学校校庭にて3校1園(聖学院中学校高等学校・女子聖学院中学校高等学校・聖学院小学校・聖学院幼稚園)主催の第5回クリスマスツリー点火祭が行われます。小学校のツリーは、大きなもみの木と耐震補強のフレームがクリスマスツリーに変身します。小学校の校舎は鹿島建設と富士ピー・エスが共同で開発した耐震補強構法『パラレル構法』の適用物件第1号です。耐震補強部材をクリスマスツリーに見立てたイルミネーションは全国でもめずらしいものです。点火祭は聖学院関係者だけでなく、近隣の方々にも喜ばれるクリスマスイベントとなっています。(昨年参加者1,100名)

■クリスマスツリー点火祭
日 時 11月21日(金) 16:25~17:00(開場16:00)
場 所 聖学院小学校校庭(東京都北区中里3-13-1)
JR山手線駒込駅から徒歩5分、地下鉄南北線駒込駅から徒歩7分
内 容 ハンドベルの演奏・各校の生徒、児童代表による聖書朗読・女子聖学院中高聖歌隊による讃美・クリスマスのお話・女子聖学院中高吹奏楽部による演奏・園児によるツリー点火など
申込み方法 専用自動音声応答電話(050-3588-7992)・Eメール(pr@seig.ac.jp)・電話(03-3917-8530)でお申し込みください。

■聖学院各校のイルミネーション点灯期間
女子聖中高 11月25日(火)~1月6日(火)チャペル棟の入口付近の植え込み
聖学院中高 11月25日(火)~1月6日(火)講堂前ピロティのモミの木
聖学院小学校 11月21日(金)~1月6日(火)校庭のヒマラヤ杉、耐震化工事斜張橋

2008年11月05日 13:52 Newsrelease

ナビゲーション

検索