大学から「ケータイ小説」配信スタート

聖学院大学は、この度本学の携帯サイトからケータイ小説を配信することになりました。小さなSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)から生まれたリレー小説です。作者は8人。その中に本学の事務職員がいたことから高校生向けのケータイ小説として公開することが決まりました。大学によるケータイ小説としては全国でもおそらく初めての試みとなります。今後は高校生読者の反応をリサーチしていく予定です。

>印刷用PDF

■概要
配信開始日  2008年7月7日(月)~
配信日    月曜日・木曜日(週2回配信)
対象者    一般高校生、本学メルマガ登録者
対象購読者数 200~300人
登録方法   本学ホームページ及び本学携帯サイト上で告知。空メール送信で登録した方へ配信。
▼空メール送信で、週2回のメール配信購読を登録できます。
bk@m.seigakuin.jp

※パソコンでメールを受信することも可能です。
※対象者は高校生ですが、どなたでも購読することが出来ます。

●あらすじ
首都圏近郊の緑ヶ丘高校(架空)の映画研究会を舞台にした青春小説。
全国高校映画コンクールにチャレンジし、栄冠を勝ち取るまでの物語。
物語は夏休み中に制作のために合宿するところから始まる。主人公は映像感覚の特異な才能を父親から引き継いだ高校2年生。

2008年06月25日 11:43 Newsrelease

ナビゲーション

検索