ジェームス・M・バーダマン氏の特別講演会が行われます

欧米文化学科の連続講座では、アメリカ南部とキリスト教をテーマとした第2弾として早稲田大学教授のジェームス.M.バーダマン氏の特別講演会を行います。
 米国テネシー州生まれのバーダマン氏は1976年に来日し、いくつかの大学で教鞭を取ったのち、現在、早稲田大学文化構想学部教授。現在はアメリカ南部の総合的研究に取り組んでいます。著書に、『アメリカ南部』(講談社現代新書)などがあります。
本講演は、学生の授業の一環として行われますが、地域住民にも開かれています。

>印刷用PDF

■欧米文化学科 2007-2008年度 特別講演会 
日時 1月16日(水)11:00~12:30
場所 聖学院大学チャペル(埼玉県上尾市戸崎1-1)
講演 「アメリカ公民権運動の軌跡-キング牧師暗殺後40年を前に」
講演者 ジェームス・M・バーダマン 早稲田大学文化構想学部教授

※入場無料
※参加申込方法 
聖学院大学アドミッションセンターまで、お名前、TELを記入してFAX(048-725-6891)、メール(pru@seig.ac.jp)でお申し込みください。ホームページからもお申し込み可能です。

2008年01月12日 10:40 Newsrelease

ナビゲーション

検索