宇都宮健児氏の講演会が行われます

聖学院大学政治経済学科では、この秋に3回の講演会(後援:上尾市教育委員会)を行っています。その第二弾として、サラ金などによる多重債務者の救済に取り組み、著作・テレビ出演等でも幅広く活躍されている弁護士の宇都宮健児先生をお迎えいたします。
金融被害の実態と、その救済方法について、闘う弁護士宇都宮先生からのメッセージが直接聞けます。「人生はやり直せる」。

>印刷用PDF

■秋の講演会2006
日時 11月22日(水)11:00~12:30
場所 聖学院大学チャペル(埼玉県上尾市戸崎1-1)
講演 「多重債務に陥らないために
-深刻化する多重債務問題の現状と対策について」
                       宇都宮 健児(弁護士)

■取材お申込み・お問い合わせ
メディア関係の方の取材申込みは広報センターまで
(TEL 03-3917-8530 Mail pr@seig.ac.jp


2006年11月09日 12:18 Newsrelease

ナビゲーション

検索