1. HOME
  2. 幼稚園だより
  3. 先生のことば
  4. 園だより「緑のオリーブ」

先生のことば

「親の顔、子どもの顔、神の顔」

緑のオリーブ No.06

 親にとって子どもの笑顔は特別です。子どもは泣きながら生まれて来ますが、親は満面の笑みで子育てをはじめたのではないでしょうか。やがて親の微笑みに答えてニヤッと微笑み返すようになります。そのときの親の喜びはひとしおです。それまでの苦労は吹き飛んでしまいます。親の顔が見えなくなると泣いてしまうのもこのころです。

 幼稚園に通うようになっても親の微笑みは大切です。親の不安げな顔は子どもに伝染します。しかし、そうは言われても現実は不安だらけ、と言うかもしれません。日本の子育て環境は決して十分とは言えないのも事実です。悩める親たちが大勢おられます。それでも笑みをたたえた親の顔は大事です。なぜなら子どもは親の顔をみて育つからです。成長するにつれて親はその漢字が示すように、「木の上に立って見る」ようになるのではないでしょうか。その顔に見守られているから子どもは自由に遊ぶことができるのです。その顔は親とは限りません。みどり幼稚園ではたくさんの見守る顔があります。それは先生たちの顔だけではありません。

 幼稚園に通うようになっても親の微笑みは大切です。親の不安げな顔は子どもに伝染します。しかし、そうは言われても現実は不安だらけ、と言うかもしれません。日本の子育て環境は決して十分とは言えないのも事実です。悩める親たちが大勢おられます。それでも笑みをたたえた親の顔は大事です。なぜなら子どもは親の顔をみて育つからです。成長するにつれて親はその漢字が示すように、「木の上に立って見る」ようになるのではないでしょうか。その顔に見守られているから子どもは自由に遊ぶことができるのです。その顔は親とは限りません。みどり幼稚園ではたくさんの見守る顔があります。それは先生たちの顔だけではありません。

園長代行 山口 博

先生のことば一覧ページへ戻る
▲ページTOPへ