聖学院みどり幼稚園 教育目標と特色

神の愛の中でともに育つ
〜よく祈り、よく遊ぶ〜
                            
園長 濱田辰雄


 神さまは一人ひとりの子どもがみんな元気ですくすくと育つよう、いのちを与えてくださっています。子どもたちはそれを身体いっぱいの遊びをしてあらわしています。子どもたちが自分の手、足、身体をつかって遊ぶとき、それぞれの能力も育ち、心も育っていきます。そしてお友だちと遊ぶ中でおもいやりやけじめ(社会的ルール)なども学んでいきます。
 神さまにお祈りするとき、神さま、イエスさまの愛が子どもたちの心の中にしみていきます。この幼稚園で神さま、イエスさまがいつもともに見守っていてくださることを実感しています。
 本園は、子どもたちに与えられている生命力がそれぞれの個性に応じて伸びていくためのカリキュラムを組んできめ細かい保育をおこなっています。

〜教育目標と特色〜
1. 神さまが一人ひとりの子どもたちを愛しておられることを身をもって
   伝えていく。
2. 遊びを通して子どもたちの心身の成長をうながしていく。

3. 礼拝を通して祈る心を養っていく。

4. 讃美歌その他の音楽にふれて情操教育を深めていく。

5. 広い園庭の中、たくさんの樹木や動物たちとふれて、
   いのちの大切さを身体で知っていく。