2007年4月11日 入園式
 あたらしいお友だちを迎えた入園式です。
 今年も年長組、年中組のおにいさん、おねえさんたちも参加して、
 新入園児さんをお迎えしました。
 司会は、園長補佐の長山篤子先生。
 みんなでさんびかを歌ったり、聖書のお話を聞いたあと、
 一緒にみんなで手遊びを楽しみました。

みどり幼稚園の入園式は、キリスト教の礼拝形式で行われました。司会は、園長補佐の長山篤子先生。

新入園児は、名札をつけます。きみどり色の名札はきゅうり組。

もう一つの年少組は、赤色の名札のとまと組。子どもも、お父さんもお母さんも緊張気味ですね。

聖学院新院長の、小倉先生からおいわいの言葉をいただきました。
 

入園式の礼拝の後は、保育主任の本田先生と一緒にみんなで手遊び。一転してにぎやかな笑い声が響きます。

先生方でお楽しみの劇をしてただきました。これも子どもたちに大好評でした。