2月27日、午後1時から、みどり幼稚園で音楽会が行われました。
ピアノと打楽器のコンサート。演奏者は、ピアニストで副園長の村山順吉先生と、
その弟さんで、打楽器奏者の村山良介さん。
ドラム、カスタネット、ティンパニなど、いろいろな楽器を披露してくださいました。
第1部は、園児向けに、第2部は保護者向けに演奏していただきました。
園児、保護者の方々も参加し、親子ともどもおおいに盛り上がりました。

第1部のスタートは、村山良介さんのドラム

大きなドラムの音に、びっくりの子どもたち

カスタネットでスペイン民謡「ボレロ」
かっこいいですね。ピアノは村山副園長。

あれ?バイオリンも?子どもたちもよく知っている「山の音楽家」を弾いてくれました。

第2部では保護者向けの曲を。
ジャズのリズムで、「ティンピアーナ」。
ドラムは、聖学院大学フィルハーモニー管弦
楽団の打楽器奏者の方が演奏してくれました