2006年11月8日(水) おもちゃについての講演会
 11月8日(水)10時より、保護者の例会において、おもちゃコンサルタントの菊池
貴美江さんをお招きして、おもちゃについてのお話をうかがいました。
 どのようなおもちゃが子どもにふさわしいのか、選び方、遊び方などを楽しく教え
ていただきました。

礼拝が終わった後、芸術教育研究所の、
おもちゃコンサルタント菊池さんに、おもちゃについて1時間ほどお話を聞きました。

いろいろなおもちゃを紹介しながら、おもちゃの 選び方を説明してくださいました。
「きれいな色のものや、目でその動きが追えるくらいのものを選ぶことも大切です。」

「手袋で人形を作れますが、これは、中指も入るので、自然な頭の動かし方ができます。
また本物のウサギに近い姿勢というのもいいですね。手触りもいいです。」

熱心に聞き入るお母さんたち。
菊池さんのやさしい語り口と次々に紹介されるおもちゃに釘付け。
おもちゃはやはり関心が高いテーマです。