3月3日、年長組では、卒園を間近にして保護者の方に感謝の思いを伝える「ありがとうの会」を行いました。午前中は、保護者に劇「わんぱく団の冒険」を披露。わんぱくな子どもたちが森に冒険に行き、クワガタ、かぶとむし、ダンゴムシなどの、たくさんの虫たちに出会い仲良くなる話です。子どもたちが歌や演奏なども交え、元気に演じてくれました。お昼は、保護者の方々が持ち寄った食事を、バイキング形式にしていただきました。変わった形のお昼に、子どもたちはワクワク楽しんでいました。
お父さん、お母さん、ありがとうございました。

園の玄関脇には、ひな壇が飾られました。
 

わんぱく団の子どもたち。
バンダナがかっこいいですね。

だんごむし役のこどもたち。
色とりどりのお面です。

クワガタ、カブトムシ役の
元気いっぱいの子どもたち。

お昼はバイキング形式で。
何にしようかな。

お母さんと一緒に食事。お招きしたお母さんへのランチョンマットとはしぶくろはお手製