聖学院みどり幼稚園アルバム にわとりの飼育当番
アルバム みどりのこどもたち
にわとりの飼育当番 みどり幼稚園にはうさぎとにわとりが住んでいます。そしてにわとりのお世話は年長組の役割になっています。年長児達は4〜5人のグループに分かれ交代で担当しています。

えさをあげるためにはいろいろな仕事があります。グループではどのようにしていくかみんなの意見を出し合って進めています。上手くいかないこともありますが、そんな時こそが学びの時。

お互いの思いを聞き合い、みんなで一つのことをやり遂げるために大切にしなければならないことをにわとりの飼育体験を通して学んでいます。
当番活動はこんな様子で行っています。(画像での紹介)



まず2人でテーブルをにわとり小屋の
前まで運びます。

photo_1

テーブルを2台運んだら、野菜、エサ、包丁、まな板を持ってきます。そして野菜を小さく切ります。
photo_1photo_1
切るの上手でしょう!

photo_1

切った野菜は、カンの中に入れます。
photo_1

野菜が切れたら、エサを入れます。

photo_1

野菜とエサをまぜたら、にわとり小屋の中に入れます。
水もとりかえたら、片づけをして終了です。



アルバムTOPへHOMEへ