« コミュニティ政策・政治経済学科講演会「農場から食卓まで」 | メイン

2007年06月05日

日本文化学科講演会「樋口一葉の生」


5月16日(水)10時30分よりアセンブリアワーの時間を利用して、日本文化学科では、日本文学の講演会「樋口一葉の生-<女性作家>として生きるということ」を行いました。
講演者は、お茶の水女子大学教授の菅聡子先生。菅先生の専門は近現代日本文学。とくに女性表現に関心をもって研究されている先生です。今回の講演では樋口一葉の生涯と、作品の背景となる明治時代の女性の立場や社会について詳細に解説していただきました。
さらに一葉の作品「にごりえ」を紹介していただきました。
講演会ということで7号館教室に学生200名が集まり、盛りだくさんの資料を参考に、先生のパワーポイントによる講演にみな熱心に耳を傾け、ノートにペンを走らせていました。密度の濃い講演会90分間となりました。


講師の説明に熱心に聞き入っていました。

投稿者 admin : 2007年06月05日 14:02