« 第1回 ホームカミングが開催されました | メイン

2007年03月27日

教授のFMは熱いコメント!大森先生、Nack5に出演中

ohmori.jpg
聖学院大学では、2005年から地元FM局・NACK5で「鬼玉DATA BANK」という番組を提供し、本学の教員(大森達也教授)が出演しています。
高校生に直接語りかけたい、そして地元のメディアを大切にしたいという気持ちから、番組をスタートさせました。
インターネット時代にあっても、ラジオのパーソナリティの醸し出す暖かな雰囲気は捨てがたいものです。勉強の合間、ラジオに耳をかたむけてみてはいかがでしょうか。

→朝日新聞(埼玉版2007/02/07発行)に取り上げられました(PDF)

-----
FM局・NACK5「鬼玉DATA BANK」
(月・水)21:25~21:35
毎回、あるテーマに対する10代リスナーの意見を集計し、そこから10代のリスナーが今どんなことを考えているか、分析するコーナー。不定期で大森達也教授が出演し、過去の結果の分析やリスナーからの質問に答えます。大森先生は現在研究のため半年間海外へ行っていますが、国際電話を使ってコーナーを続けています。

→NACK5ホームページ

投稿者 admin : 2007年03月27日 18:57