1. HOME
  2. クリスマス礼拝・ページェント

トピックス

クリスマス礼拝・ページェント

December 15, 2012

12月15日(土)に恒例のクリスマス礼拝とページェントが行われた。

クリスマスとは世界中の人々のために神様が贈られた愛のメッセージであるが、そんな神様からのメッセージを、セインツの子どもたちが日本語と英語の二言 語によるページェントという形で表現したことで、クリスマスが世界中のいろいろな言語で祝われていることを改めて実感させられた。

また、今年のセインツのクリスマス礼拝当日には、NBAアトランタホークスでも活躍し、NBAオールスターに8回も選出された元プロバスケットボール選手のディケンベ・ムトンボ氏も来校した。

セインツでは、創立20周年を祝った2年前から、子どもたちに社会奉仕を学ぶ機会となるサービスラーニングプロジェクトを続けているが、今年のプロジェ クトの一つとして行ったのが、コンゴの病院にいる子どもたちへ励ましのメッセージを書き、プレゼントを集めた「コンゴプロジェクト」だった。このコンゴの 病院というのは、ムトンボ氏が母国の人々のために私費を投じて建てた病院であり、セインツでのコンゴプロジェクトのことを耳にしたムトンボ氏の来校が実現 したのだった。

当日は、セインツの子どもたちが、ムトンボ氏にコンゴの病院にいる子どもたちへの贈り物を渡した。ムトンボ氏の話を聞き、質問し、2メートル18センチの長身の彼と一緒に写真を撮ることができたセインツの子どもたちにとって、これは長く記憶に残る経験だったに違いない。

コンゴプロジェクトについて詳細はコチラ

※クリックすると写真が拡大して表示されます。

Photo03